2014年1月17日金曜日

湖でスケート。スケートの歯を研ぐ。アイスフィッシング。

さて。
もうちょっとクリスマスの頃の事を書きます。
エドモントン近辺の田舎町のキャビンでのこと。

以前にも書きましたけど、スケートリンクを作ったんだね。




義兄が最近買った、QuadにSnow plowをつけて、雪を除けていきまーす。






カッチカチよ。















そして水を湖からポンプで汲み上げて、一晩おきまーす。






で。
私もスケート、買ってもらっちゃった。


知らなかったんだけど、スケート靴のブレードって、こうやってちゃんと研いでもらうんだね。



義兄のお店なので、店の奥で研ぐところを見せてくれました。
ホッケー用、フィギュア用で研ぎ方が違うんだってさ。

私はもちろんフィギュアスケート用のスケートを買いました。



夫と二人で、夜10時半くらいにリンクに立ってみたよ。
夫は、ホッケーしていたので、スケートじょうず〜!




video




こんなに滑れるなんて知らんかった!
見直したよ、、、夫!



で、私は、、というと、これが実は滑れるのだよ。
あ、もちろん、夫みたいに、こんな風には滑れないけどさ。



義兄嫁は、ちょっと驚いてたみたいで


”どこでスケート習ったの〜!??”


って。


ふふふ。


習ってはないけど、たっまーにスケートリンクに滑りに行ってたよ。


で、ワーホリ時代の最後の方にバンクーバーに住んでいた時は、シルク・ドゥ・ソレイユが来る、Concord Pacificのところがその昔、Molson Indyってカーレースのトラックがあったのだよ。そこで、ローラーブレードしてたのさ。


久しぶりのスケート。
なんだかめっちゃくちゃ楽しくて、汗ダクになりながらも止めずに滑り続けちゃった。


姪っ子はスケート教室に行っていたので、夫も入って3人でスケート教室ごっこ。

姪っ子がコーチになって、


”こっちからあっちに滑って、戻ってきて、ホッケーのゴールネットの周りを3周して、あっちのはじっこまで行ったらそこで3回ジャンプして、また戻ってきてゴールネットの間で3回ターンして、私のところまで戻ってきて!はい、タイム計りまーす!!”


って張り切ってたよ。


夫は、これを50秒くらいでやって、私は最高1分30秒でやったわ、、、。
ゴールネット3周ってので、めちゃ時間かかったよ。
夫は、1周するのに一蹴りで回れるけど、私は、そんなことできずに細切れに蹴るので時間がかかる。く、、、くやしい。


遅い!とか鬼コーチ(←姪っ子)に怒鳴られながら、がんばったの。


ふふふ。
めちゃ楽しかった〜。



甥っ子、義兄と夫はホッケーをしてたよ。
甥っ子(5歳)はホッケーチームに入ってて、いつもチビちゃん達とやってるのとは勝手が違って、大人とやるとなんだかうまくいかずに、氷の上をゴロゴロ転がって、


”できん!でっきーん!!!パックを僕に返してーーー!!”


と泣きわめいていた。




そんな甥っ子を鍛えるべく


”立てー!立ち上がってパックを追いかけろー!!!”


と、ホッケーすらできないアンティ(←私のこと)は、励ます。



まあ、大人ボーイズも久しぶりで、ついつい本気になって、子どものこと忘れて遊んじゃうんだよ。



夫は、スコアー!ってパックを力一杯ゴールネットに入れた途端、昨日、買ったばっかりやし!のゴールネットの支柱をパックで早速折ってくれてたわ。




フィッシングシャクも準備万端。






中はこんな感じ。ヒーターもあるよ。






この床にある丸いところをぱかっと開けて、氷にドリルで穴を開けるんだね。









カチッとクリックしるぶぷれ〜。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村


めるめるめるしー。




0 件のコメント:

コメントを投稿